ウエットスーツ・海の関連のニュースなどついて


HOME > D-net21ニュース > ウエットスーツ・海の関連のニュースなどついて

ドルフィンファームしまなみ 4/17オープン

 

イルカとクジラのふれあい施設

「ドルフィンファームしまなみ」は、今治市伯方町の道の駅「伯方S.Cパーク」に隣接した2つのビーチの南側(奥側)のビーチと陸上を利用した施設です。

海面面積13,000m2(約40,000坪)、陸地面積10,800m2(約3,300坪)、
日本最大の「イルカとクジラのふれあい施設」となっています。

「ドルフィンファームしまなみ」について

所在地:愛媛県今治市伯方町叶浦甲1673番地
電話番号:0897-72-8787
営業時間:9時から17時
詳しくは、https://www.df-shimanami.com/

今回(2016年4月17日)の、一次エリアオープンは、イルカやクジラと触れ合えるエリアとして、スイムコース、ふれあいコースがあります。
スイムコースは、イルカやクジラの背びれにつかまって泳いだり、水中で、自由に泳ぐ姿を観察出来ます。
ふれあいコースでは、水上の台から握手やキスをしたり、餌をあげたりして、遊びながらイルカとクジラについて学べます。
陸上施設は、更衣室、温水シャワー室、控室などを完備。充実した設備で、イルカやクジラと楽しい時間を過ごすことが出来ます。

また、2017年4月予定の二次エリアオープンでは、新たに「イルカビーチ」が完成し、自然に生活するイルカ、クジラをシュノーケリングで観察することが出来るようです。
国内では、初めてとなる「鯨類繁殖センター」を設け、イルカとクジラの繁殖研究所としても活動し、近い将来には、親子で泳ぐイルカとクジラを見ることが出来るものと確信しているとのことです。
陸上の施設としては、「オートキャンプ場」を新設予定。
「イルカとキャンプ」と題して、キャンプをしながらイルカやクジラと過ごすことが出来るようです。

「プログラム」について

「見る」 「さわる」 「泳ぐ」の3つのプログラムが用意されております。
「見る」は、桟橋へ入り、間近でイルカを見ることができます。
「さわる」は、ふれあいコースがあり、台上からイルカに触ったり、握手やキス、楽しく遊びながらイルカについて学べるコースです。
「泳ぐ」は、スイムコースになり、ウエットスーツなどのレンタルをして水中に入ってイルカと一緒に泳げます。トレーナーより20分間レクチャーがあります。イルカのヒレにつかまって泳いだり、水中での泳ぐ姿を観察し、生体や特徴をより間近で学べるコースです。

詳しくは、https://www.df-shimanami.com/

(2016/4/14)

 

PAGETOP▲


激安オーダーメードウエットスーツ製造販売のD-net21 HOME サイトマップ お客様の声 よくあるご質問 採寸セット お問い合わせ オーダー用紙